木島平 ペンション びっくりりえたん   親バカ父ちゃん子育て日記

過去の日記はこちらhttp://rietan.chips.jp/oldhtml/kosodate.htm
<< February 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

プレゼント

上越への仕入れに併せて、

たるぽんと魚釣りをほんの二時間足らず、やってみました。

 

やはり寒い。

海は幾分穏やかでしたが、

それはやはり冬のものです。

 

こんなに寒くても、釣り人が多いのには驚きました。

サワラを数匹釣っている人がいました。

すごいです。

如月釣り

時間もないので、

さっさと切り上げましたが、

来月にもなると、もうちょっと楽しめるかもしれません。

 

 

昨日お見えになったアレンさんから、

アメリカ人の女の子二人と一緒に

食事をしていいかと問い合わせがあったので、

お受けしました。

女の子と言っても、子供ではありません。

 

アレンさんの希望は和食。

チェルシーさんはベジタリアン。

メグさんはイタリアン。

 

無茶言い過ぎ。

 

一生懸命料理を作り過ぎて、

女の子二人にはモテ過ぎました。

彼らはアメリカスキーチーム所属で

そのユニフォームまで貰ってしまいました。

 

たぁたやたるぽんにではありません。

ボクにです。

やったぁ。

たまには良い事もあるものです。

 

 

飯山市 木島平村の宿泊

子育て日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

ネクストイチロー

オーストラリア在住アメリカ人の

パーカーさんがチェックアウトされると、

今度はアメリカ在住香港系アメリカ人の

アレンさんがお越しになりました

 

このところ米語ばかりで参っているところに、

今日は土曜日でスキーのお客さんがいらっしゃいます。

あれこれと買い物、仕込み、送迎、接客と

一日追われましたが、

ようやく終了です。

 

自分達の夕食がないので、

これから冷蔵庫を漁るとしましょう。

 

チェックアウトされたパーカーさんは、

チビ二人がプロ野球選手になれば、

ボクがエージェントになる、次のイチローだと、

微笑んでくれました。

 

パーカーさんに家族ができ、

今度はたるぽんがパーカーさんの子供を相手に、

キャッチボールや卓球ができる日が訪れれば、

こんなに素晴らしいことはありません。

 

さ、メシしょー。

お疲れさまでした。

 

 

飯山市 木島平村の宿泊

子育て日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

雪中野球

午前中は雲っていましたが、

午後からは晴れ間も見えて、

スノーボードをするには絶好の日だったようです。

 

アメリカ人のパーカーさんの足が大き過ぎて、

ファミリーゲレンデ下のレンタル店では

ボードのブーツが見つからず、

中央駐車場まで出かけ、そこでは大きなサイズの靴が見つかり、

やっとのことでスノーボードができる準備が整いました。

 

ニセコで二週間過ごしていた彼ですが、

ニセコより木島平スキー場の方がいいということです。

ニセコは風が強すぎるという話でした。

 

ボードで疲れているにも関わらず、

今日は翼と航のキャッチボールの相手をしてもらいました。

パーカーさん1パーカーさん2

雪の残る駐車場で、

小さなたるぽん、たぁた対大リーガーのようです。

 

キャッチボールをするのは三年ぶりだという話でした。

マリナーズが好きだという彼に、

我々家族は阪神タイガースだと言うと、

聞いたことがあるということでした。

 

翼はテストも終わり、

ホッと一息です。

 

 

飯山市 木島平村の宿泊

子育て日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

小と大

昨晩、アメリカ人のあんちゃんは、

野沢温泉からバスを利用して飯山駅まで行き、

その後、電車に乗って長野市内へ行き、

善光寺をお参りしてきたようです。

 

帰りが遅くなったのは、

乗る電車を間違ったらしく、

彼は申し訳なさそうに、

それでいて迎えに行ったボクを見て、

ホッとしたような表情を見せました。

 

昼食には何を食べたのかと聞いてみると、

ヌードルだとのこと。

うどんか、そばか、ラーメンかと聞いてみましたが、

わからないということでした。

 

家に着いて、夕食をあっと言う間に食べ終えると、

彼の部屋もあっと言う間に電気が消えていました。

 

そして今日。

あいにくの天気でしたが、

午後から馬曲温泉で過ごしてもらいました。

夕食の後、

食堂でたるぽんと卓球です。

 

たぁたが中学に入り、

英語を習い始めた時、

教科書に書かれていた

アイム・フロム・オーストラリアを

たぁたは繰り返し叫んでいたと、

あんちゃんに話していましたが、

 

あんちゃんはたるぽんに、

アー・ユー・フロム・オーストラリア?

と聞いていたので、笑ってしまいました。

 

スノーボードが好きなあんちゃんは、

卓球もとても上手で、小さなテーブルで、

小さなたるぽんと大きなあんちゃんとが、

激しいラリーを繰り返していました。

なかなか見応えがありました。

 

ボクはあんちゃんの話す米語を

もうちょっとしっかり聞き取れないといけません。

卓球をしながら発する彼の言葉は、

半分も聞き取れていません。

あ〜情けな。

 

一生勉強です。

 

 

飯山市 木島平村の宿泊

子育て日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

どこの寺

馬曲温泉が昨日も今日も休みだと知って、

昨日チェックインされた、

オーストラリア人だと思っていた

オーストラリア在住のアメリカ人の若者を、

どこへ連れて行こうかと悩みました。

 

あちこち散歩をするにはどこが良いのか、

結局、野沢温泉に行くことになりました。

 

ところがです。

 

この時間になっても帰ってきません。

 

1時間ほど前、

現在、寺にいるが、まもなく飯山駅に向かう、

時間がわかれば連絡をするとメールがあり、

今も待っているのですが、

お戻りになりません。

 

寺は野沢の寺だったのか、それとも飯山の寺だったのか。

大丈夫でしょうか。

 

 

期末テスト初日の翼は、

今日は幾分早く帰ってきましたが、

帰ってきただけで、

今日もまた全く勉強をする気配もありません。

 

この男、夜からやるつもりなのでしょうが、

せっかく早くに戻ってきたのに、

勉強もせず、先ほど夕食を終え、

今、眠っています。

 

まぁ、好きなようにしてください。

 

それにしても、

アメリカ人のあんちゃんもお腹が空いただろうに、

どこに行ったのでしょうか。

既に夕食は済ませたのか?

 

 

飯山市 木島平村の宿泊

子育て日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

如月吹雪

今朝はマイナス2度程度でしたが、

表示された気温より、もっと寒く感じました

午前中はかなり吹雪いていて、

こんな日に外には出たくないなぁと思っていましたが、

買い物があって飯山市内へ出かけました。

如月吹雪1如月吹雪2

写真ではたいした風には感じませんが、

風が強く、積もった雪を舞いあげる勢いでした。

私ども奥様撮影。

 

雪に降られながら、

ようやく買い物を終えて、

家に戻り、昼食の用意をしていて、

ふと携帯電話を見ると、メールが来ています。

 

なんと、昨日キャンセルになったオーストラリア人からで、

やはり宿泊したいとの事。

何度かやり取りをして、

2時過ぎには新幹線飯山駅に到着するとの事。

なんでやねん。

 

今日は30センチ程度の積雪もあり、

除雪もこなして、メールのやり取り、調理、お迎えなど、

追われ続けました。

 

彼の家族はほとんどがアメリカ在住で、

95歳になるおじいちゃんはメキシコで漁師をしているとの事。

この23歳の屈強な若者に、

オーストラリア出身のエアサプライを知っているかと尋ねたところ、

知らないとの返事。

ロストインラブを知らないと言います。

 

驚きました。

ボクより30歳も若いのです。

無理もありません。

 

ヘミングウェイを知っているか、明日、聞いてみたいと思います。

 

 

飯山市 木島平村の宿泊

子育て日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

冷たい風

今朝の玄関の温度計は0度で、

今日はあまり寒くないなぁと思っていましたが、

今現在、厨房の換気扇から入ってくる外の風は、

あまりにも冷たく、

今夜は雪にやられそうな気配です

 

昼間は雨が降り、

このまま雪解けが進んでくれればいいなと

ひとりニヤニヤしていましたが、

どうなることでしょうか。

 

昨日、友人達数人とゲレンデにいたたるぽんですが、

休憩をしようとゲレンデの端に座っていたようです。

それぞれが缶ジュースを手に、

持参したポテチや柿ピーを食べていました。

 

彼らの前を小さな男の子が通り過ぎ、

友達の一人が、

オレ達みたいになるなよと声をかけたそうです。

まだ齢11の雪国の不良少年達に、

男の子はさぞ怖かったことでしょう。

 

 

夕方、日本を旅するオーストラリア人からメールを貰い、

明日から宿泊したいと、一旦、話はまとまりましたが、

結局来られないことになり、

一気に張りつめた緊張から、一気に解放され、

疲れだけが残りました。

いえいえ、こんなことで疲れていてはいけません。

 

さ、シンクに溜まったフライパン類を洗って、

休むことにしましょう。

 

翼は勉強中のようです。

テキトーにしとけ。

 

 

飯山市 木島平村の宿泊

子育て日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

予報はずれ

10センチにも満たないような積雪でしたが、

村の除雪車が来て、

道路上の雪を片付けてくれていました

 

天気予報は大きく外れ、

気づいた時には青空が広がり、

ゲレンデに出かけたたるぽん達にとっては好都合な、

スキー日和だったかと思います。

 

昼過ぎには、

物干しの暖か過ぎる空間にいると、

自然と目が閉じてきて、

少しの間、寝転んでしまいました。

 

期末テストを今週に控えた翼は、

相変わらず、勉強をしようともせず、

ボクが寝転んでいた物干し場から外に出たと思ったら、

立て掛けていた梯子を上がって、

積み上がった雪の壁に上り、

雪だるまを作っていました。

 

変わらず、勉強をするつもりはなさそうです。

 

雪もこの調子で、解けていってくれたら、

ちょっとは落ち着いた暮らしができるかと思います。

 

 

飯山市 木島平村の宿泊

子育て日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

プラレール男

調理をしている途中に、

雪が降っていることに気づきました。

 

今現在も勢いはさほどありませんが、

細かい雪が降り続いています。

積っているのかいないのか、

屋根から滑り落ちる音がまるでないので、

積っていないことにしましょう。

 

 

テスト前で、練習が休みの翼は、

朝からプラレールを始めました。

プラレールも種類があるらしく、

ミニプラという小さなもので、

これまで通り、長い線路を作り、その上に電車を走らせています。

 

翼が中学生になってから取り上げられたもの、

それがプラレールです。

 

中学生にプラレールなど似合わないと思いますが、

ヤツはどんどん自由に線路を組み立てて行き、

その仕上がりはちょっとした都市空間に見えたりします。

子供が創る領域を超えているように見えます。

また、仕上がった、それらを片付けるのも、芸術的です。

 

テストだ練習だと言っていると、

プラレールはやれなくなってしまいました。

 

また時間があれば、きっとこの男は、

素晴らしい路線を作っていくことでしょう。

 

それにしても、勉強、いつすんねん。

 

 

飯山市 木島平村の宿泊

子育て日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

今日は雨

今夜も赤ワインを頂戴して、

幾分回ってます。

 

今日はチリワインにしましたが、

昨日のボルドーよりは美味しく感じましたが、

どうもいまいちです。

 

などと、頂戴しておきながら、

贅沢を言ってはいけません。

 

 

昼前から雨が降り始めました。

雪嫌いのボクにとっては、嬉しいことです。

 

昼過ぎに、横になりましたが、

トタン屋根を叩く雨音が心地良すぎたのか、

50分程度、熟睡していました。

 

ん?今雨音は聞こえません。

ひょっとして雪に変わっているのでしょうか。

それとも止んでいるのでしょうか。

 

たるぽん達は八丈島から来た五年生を迎え、

雨の中、ゲレンデでそりをして遊んでいたようです。

あいにくの天気でしたが、

どうだったのでしょうか。

 

明日は雪の予報ですが、

これだけ雨が降ると、それほど積もらないと思いますが、

明日を待つとしましょう。

 

さ、メシにしましょう。

お疲れさまでした。

 

 

飯山市 木島平村の宿泊

子育て日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
吉田類の酒場放浪記
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE