木島平 ペンション びっくりりえたん   親バカ父ちゃん子育て日記

過去の日記はこちらhttp://rietan.chips.jp/oldhtml/kosodate.htm
<< February 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

今日も今日とて

早朝から野沢でスキーをすると言った、
アメリカ人女性グループをバス停まで送り届けました。

バス停から戻るとすぐに翼は、
スキー大会の手伝いのためゲレンデへ、
航は練習に出かけて行きました。

昨年も来てくれたコロラド在住カナダ人のあんちゃんは、
あっと言う間にチェックアウトの日になりました。
一緒に来た彼女はコロンビア人で、
ボクは生まれて初めてコロンビア人と話すことができました。
2年前にアルゼンチン女性二人が来てくれましたが、
南米出身者はそれ以来のような気がします。
イタリアにも住んでいたことがあるという彼女に、
スパゲティを褒めてもらい、
少々ニンマリしていました。

アメリカ人女性たちは、
それぞれミシガン、ノースカロライナ、アラバマ出身で、
ボクにとってはミステリアスな地域です。
命あるうちに出かけられるでしょうか。

ウェールズ人家族は、
今夜も仲良くカードゲームをしています。
日本ではないような、
自分の家ではないような、
そんな気さえしてきます。


 

クワガタ採集

子育て日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

ウーバーちか

アメリカ人美人看護師グループを、
馬曲温泉に連れて行き、
入り方などを説明していると、
大勢の外国人で玄関先が埋められ、
日本ではないような、
それでいて何やら沈んだ雰囲気に
なっていることに気づきました。

ボクはそんなことには構わず、
クチャクチャしゃべり、
車の方へ戻ろうとすると、
その中の、また美人一人が、
飯山の方へ行くなら、
乗せて行ってくれないかと話しかけてきました。

どこへ行くのか聞いてみると、
野沢へ行くと言います。
受付のあんちゃんは、
タクシーを呼んでも来てくれないと言います。
村営バスは終わっています。

じゃぁしょうがないから、
村内のバス停まで送ってあげようと言うと、
それまで沈んでいたのが、
一気に明るくなり、みんなの笑顔が見られました。

ここまでどうやってきたのか聞いてみると、
スキーで来たと、それも野沢から。
夕方まで遊び続け、
足がないということで、
お人好しのボクは、
大きな外国人男女混合6人を車に乗せて、
バス停に向かったわけなのです。

ドイツからかと聞いてみると、
オーストリアということでした。
野沢とオーストリアの村は姉妹提携しているので、
理由がわかりました。

その後、アメリカ人女性を迎えに馬曲温泉に行くと、
支配人からだとリンゴをたくさんもらいました。
めでたし、めでたし。

というわけで、
今夜はさらにウェールズからの家族も加わり、
賑やかになりました。

お客さんの食事も終わって、
ボクももうすぐ終われる、
ウイスキーが飲めると、
最後の気力を絞って、
片づけをしていると、
ウェールズの奥様は、
一緒にカードゲームをしないかと誘ってくれました。

ひきつった笑顔でお断りしたのを、
彼らは見逃してはいないはずです。


 

クワガタ採集

子育て日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

なんで今

法隆寺を建てたのは誰だっけ、

と言ったたるぽんに、

大工さんと答えたのは女房で、

女房は万事こんな感じです。

 

己の息子が真剣に勉強しているというのに、

いつもこのざま。

 

たるぽんも、

大工さんとかでいいの?

と真顔で聞いています。

 

あかんわ。

 

昨年6月に問い合わせのあったウェールズ人ですが、

今、ヒースローにいるが、

肉は食べられないので、

魚があると嬉しい、

と夕方に連絡がありました。

 

なんで今やねん。

宿泊までに数か月があったにも関わらず、

おもちろい質問はたくさんありましたが、

宿側にとって最も重要な事柄の一つを、

今頃伝えるなんて。

 

日本人、外国人を問わず、

もう、大変です。

またボクがお客の立場になったとしても、

こんな感じなのでしょうか。

 

もう、宿やめよ。


 

クワガタ採集

子育て日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

着信音に

昨晩未明からメールの着信音で、
数回起こされました。

最初のメールはイギリス・ウェールズからの家族。
この家族が初めてメールを送ってきたのは、
昨年6月。
3月の東京マラソンに出場するが、
それまでの数日をここで過ごしたいとの事。

もちろん日があり過ぎて、
予約は断ったのですが、
気長に待ってくださって、
いよいよ週末にお見えになります。

スキーはやらず、スノーシューをやってみたいけれど、
レンタルはあるか、場所はどうだ、
時間があれば私達家族と貴方達家族と一緒に
スノーシューをやってみないかなどなど。

木島平にレンタルはなく、
トレッキングコースも整備されたものはない。
結局、斑尾にコースがあるのがわかり、
それを説明して、納得のご様子です。

続いて、ハワイ在住、全米登録看護師の女性グループ。
もう一人宿泊できるか、
宿からスキー場までどれくらい離れているか、
チェックイン当日は木島平で、
それ以後は野沢でやりたいがどうだなどなど。

さらに、昨冬一人で、
レンタカーでお越しになったコロラド在住あんちゃんが、
今冬は鉄道利用で、彼女を連れてくる予定で、
到着時刻はまだ未定だが、
迎えに来てもらえるのかなどなど。
一日、メールに追われていた気もします。

今日来られたタイ人家族は、
栃木の湯西川温泉からお見えになったようで、
この人たちも、
湯西川から飯山までどのように行けばよいかと、
数日前に問い合わせがあったばかりですが、
無事にお見えになりました。

何を思って、こんなちんけな宿に来るのか、
この週末に、この冬最後の山場を迎えます。
しっかりやりましょう。


たるぽん、明日から期末テストです。
辛そうですが、頑張ってます。
できる範囲で、しっかりな。


 

クワガタ採集

子育て日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

5000記事

一昨日、ピーマンを切っていた際、
左人差し指の爪の表面を1センチ程度削ぎ切ってしまい、
それと共に、ほんの少し身もえぐってしまいました。
パッと血が指先を覆い、真っ赤になりました。
ちょっと大きめの傷です。

玉ねぎなどをスライスする時、
左人差し指がスライス幅を計り、
薄く切ったり、また厚めに切ったりできるわけですが、
これが上手く使えないと、
おもちろい仕上がりになっていきます。
ギターはしばらく弾けません。
二つ目の心臓が指先で
ズキズキと脈を打つようです。

なんでこんなミスをするか。
やはりくたびれているのです。
休息は必要です。

アメリカ人グループも、
アメリカ人家族も、
それぞれ東京方面へお出かけになり、
ホッと一息、今夜は予約がありません。

皆さんがお帰りになると、
買い物に出かけ、戻ると仕込みを始めるのは、
普段と変わりありませんが、
ほんの少し気持ちが楽です。
明日から月末まで
もうしばらく頑張りましょう。

温泉とラーメン、それに魚釣りが待っています。


話は全く変わりますが、
この日記も今日記すことで、
5000記事になります。

この日記で確認すると、
日記をつけ始めたのは、
1999年の11月で、
ブログなどという言葉が世に出てきて、
ボクも業者に勧められるままこのブログに変更したのが、
2006年の1月。

このブログだけでの日記が5000記事目。
夏にカブトムシの採集記録を記すので、
一日に二つの記事を書くことはありますが、
基本的には一日一記事。

バカ丸出しで、
よく続けていますが、
読者の皆さんも
よくお付き合いくださっていることだと思います。

そのうち、誰にも知られず、
だま〜って姿を消します。
いえいえ、子育て日記の名称を改め、
憎まれ日記、いや、ボヤキ日記、ここだけ日記、
いやいやそれとも・・・。


 

クワガタ採集

子育て日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

できる範囲で

りょこたん、試験に落ちたと連絡がありました。
追試をしてもらえるようですが、
来年の今頃、こんなことでは、
もう一年、いや、さらに数年、
通わないといけないかもしれません。
覚えられない、考えられないんでしょう。
我が子ながら、可哀そうに思います。

翼も期末テストがあるようですが、
この男は変わらず余裕です。
先日も数学の模擬テストで、
驚くべき結果を出していました。

航は下校してくるなり、
勉強を始めました。
翼には敵いませんが、
しっかりやっています。

と記したところで、
学校の成績など、長い人生において、
全くもってどうってことないから気にするな。
今は与えられた課題を、
できる範囲でこなせ。
頑張れ。

オレはもう頑張れない。
くたばる。


 

クワガタ採集

子育て日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

もうしばらく

昨日来られたアメリカ人家族の奥様が、
朝から調子が悪くなり、
今日は一日中、家の中で過ごしていらっしゃいました。

子供達にお母さんの調子など関係なく、
子供達は朝食の後、
とっとと外に出て、雪の中で転げまわっていました。
準備の整ったお父さんに連れられて、
これまた一日中、ゲレンデで過ごしていました。
良い天気ではありましたが、
お父さんは大変だったと思います。

アメリカ人女性たちは、
昨日に続き、
今日も野沢へ出かけ、
ファンタスティックだったという事です。

チェックアウトされ帰国されたオーストラリア人若夫婦や、
今夜帰国されるオーストラリア人夫婦、
現在白馬で宿泊中のオーストラリア人家族などから、
次々にお礼のメールなどが届き、
その返信などにも追われました。

大きな身体の外国人が、
こんな小さく狭い宿に来て、
何が嬉しかったか、
明るく元気に帰ってくださり、
さらに礼状までもらって、
我々夫婦は幸せです。

この忙しさも、もうしばらくです。
しっかりやりましょう。


今週末に期末テストを控えた航は、
お昼頃から、勉強を始めました。
翼には敵わないようですが、
頑張ってます。
ま、ムリせんと。


 

クワガタ採集

子育て日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

東と西から

昨冬にもお見えになった、
アメリカ・メーン州、リッチモンドからの大家族が
またその友人も連れて遊びに来てくれました。

昨日お見えになったアメリカ人女性のグループは、
ワシントン州、シアトルから。
アメリカ最北東部と最北西部から、
よくもこんなちんけな宿にお見えになりました。
今日はみんなアメリカ人。

1歳だった女の子はすたすた歩き回り、
一番賑やかになりました。

人数が多く、その上、食事制限もあったりするので、
どうなることかと思うのはいつもの事ですが、
とりもあえず、今日も無事に終了しました。

ん〜・・・・・、
みんな優しい人達だから、
上手くいったように思います。

メーン州の北東部にはカナダ・ニューブランズウィック州、
北西部はケベック州で、
荒涼としたイメージが残っていて、
なんとも取り戻せない若い頃を思い出します。
あんな遠いところからよく来てくださいました。

シアトルも遠い場所に違いありませんが、
バンクーバーからヨセミテへ行くバスの窓から眺めただけですが、
あまりよく覚えていません。
夜だったのかもしれません。

賑やかな夕食時を終え、
忙しすぎる一日が終わりを迎える頃、
ボクもどこかへ行きたくなります。
もうしばらく行けそうにありませんが。


今日はたるぽん、
朝から千曲市の強豪中学と合同練習をしてきました。
合同練習なんて言っても、
30人以上いる野球部に、
4人の野球部員が練習に参加させてもらっているだけのようですが、
頑張ってきた様子は、
航が風呂で話してくれました。
しっかりやれたようです。

さ、メシにしましょう。
鮭のアラを焼きましたが、それだけか。


 

クワガタ採集

子育て日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

続く大変

今日お見えになったアメリカ人女性の一人は、
食事制限があり、
グルテン成分が含まれている食品は食べられない、
と連絡がありました。

要するに小麦がダメだという事です。
スパゲティ、ピザ、トーストはもちろん、
色々調べてみると、
醤油やポン酢、キューブタイプのコンソメスープ、
ハムやウインナーに至るまで
小麦が含まれているらしく、
どうしようか、断ろうかと、
悩んでいましたが、
飯山駅へ迎えに行った際、
最初にその話をすると、
少しなら大丈夫とのことで、
一安心しました。

明日の朝食はサンドイッチの予定でしたが、
この女性だけパンは出せません。
また夕食にはハンバーグの予定ですが、
仕込んだハンバーグにはパン粉が入っています。
一つだけ作り直す予定です。

ステーキソースには、
たまり醤油と赤酒を使っていますが、
今夜の食べっぷりを見ていると、
大丈夫な感じです。

ベジタリアンの献立も大変ではありましたが、
グルテンフリーはもっと大変だとわかりました。

明日、明後日、どうするか。


たるぽん、明日は千曲市内で合同練習だそうで、
早朝より出かけて行きます。
送迎をしてくださる保護者の方には、
申し訳ない気持ちです。
ちょっと遠い。


 

クワガタ採集

子育て日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

優しいたるぽん

馴染みにしているラーメン屋さんの
女将さんの誕生日で、
女房と一緒に店まで出かけました。

いくつかのお菓子や饅頭を買い求め、
お祝いに出かけました。

女将さんは既に90歳を超えていて、
今日はデイサービスの日だったので、
不在でしたが、
元気な様子はマスターから聞くことができました。

また多くの外国人達を
喜ばせてあげてほしいと思います。

たるぽんが、肩を叩いてくれるので、
日記に集中できず、
このまま眠ってしまいそうです。
たるぽんは優しい子です。
その点、たぁたは全くこんなことはしません。
悪い野郎です。


 

クワガタ採集

子育て日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
RECENT COMMENTS
吉田類の酒場放浪記
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE